製品・ソリューション

第202号:CMMIに関する問合せやサポートのページ

2021年1月25日発行

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┓
┃月刊 銀ノ弾丸★ディスパッチャー      ┏┛Optimizing     ┃
┃≪≪プロセス改善のためのCMMI活用≫≫   ┏┛Quantitatively Managed┃
┃                    ┏┛Defined         ┃
┃発行:(株)大和コンピューター     ┏┛Managed          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛
推しがアルバムのリード曲の落ちサビを初めて任された。
                  (PLAN 1.2 タスクに人員を割り当てる。)

CONTENTS
■CMMIに関する問合せやサポートのページ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ピーアール
────────────────────────────────────
『CMMI Institute公式 CMMI V2.0アップグレードトレーニング』
CMMI V2.0アップグレードトレーニングは、CMMI V2.0の主要なモデル構成要素や、
前バージョンであるCMMI V1.3との主な違いについて説明するコースです。V2.0の
理解を深めたい方や、V2.0のアプレイザルにチームメンバとして参加する予定の
方は、受講をご検討ください。
日時:2021年 2月25日(木) 9:30~17:30 オンライン
https://www.daiwa-computer.co.jp/jp/consulting/seminar/v2_0upgrade
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ピーアール
────────────────────────────────────
『CMMI Institute公式 高成熟度コンセプトコース』
高成熟度コンセプトコース(HMC:High Maturity Concepts)は、CMMI V2.0の高成
熟度レベル(レベル4、5)のアプレイザルにチームメンバとして参加するための前
提条件となるコースで、高成熟度組織がどのようにデータ主導の意思決定と継続
的改善を行うかを学びます。
日時:2021年 2月26日(金) 9:30~17:30 オンライン
https://www.daiwa-computer.co.jp/jp/consulting/seminar/hmc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ピーアール
────────────────────────────────────
大和コンピューターは、CMMI Instituteとのパートナ契約の下、公式のCMMIコー
スや、CMMIの成熟度レベルを判定するアプレイザル等のサービスをご提供してお
ります。

▼サービス事例
・組織のメンバにCMMIの概要を伝える、トレーニングコース
・現在のプロセスの改善の機会を明らかにする、ギャップ分析
・改善の機会に対する改善策の検討の参加
・標準プロセスや各種テンプレートの作成活動に対する支援
・御社にインストラクタを派遣して実施するCMMI Institute公式CMMI入門コース

皆様のニーズに柔軟に対応しておりますので、まずはお気軽に下記までご連絡下
さい。
https://www.daiwa-computer.co.jp/jp/consulting/inquiries
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■CMMIに関する問合せやサポートのページ
────────────────────────────────────
CMMIの内容や利用に関して疑問点が出た場合、皆さんはどのように調べますか?

身近に詳しい人がいればその人に相談するのが早いかと思いますが、運営元の
CMMI Instituteに直接メールで問い合わせるか、サポートページにFAQがいろい
ろ出ておりますので、まだ見たことがない方は一度見てみるとよいでしょう。
https://isaca.force.com/support/s/

直接メールで問合せを行う場合は、info@cmmiinstitute.com または 
support@cmmiinstitute.com、support@isaca.org にて問合せ可能です。

サポートページは、CMMI InstituteでなくISACAのページになっていることを不
思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。

CMMI Instituteは2016年にISACAによって買収され、その後しばらくは
CMMI Instituteの名前を残したまま独立して活動を続けておりましたが、2020年
に内部的な統合が進んだようで、サポートページは昨年11月頃にISACAのページ
にすっかり統合されました。

運営スタッフもISACAの人員が加わり、直接メールで上記のアドレスに問合せを
行うと、返事は support@isaca.org から返信されてきます。

英語での問合せなので不慣れな方は大変かもしれませんが、正確な情報が得られ
るかと思いますので、ご利用ください。

注意点として、以前はCMMI Instituteへ問合せを行うと、数日以内にはなんらか
の返事が来て解決の糸口が早く見つかったものですが、最近は返事がくるまで非
常に時間がかかるようになっています。HP上でも解決までに21日程度と記載があ
ります。

時間がかかる主な原因として、2018年のCMMI V2.0リリース以降に導入された新
システムのユーザー数増加、システムの残存不具合、昨今のバーチャルなサービ
ス導入に関する影響から、問合せ数が以前の約4倍になっているにも関わらず、
新型コロナの影響でスタッフの増員や人員のトレーニングが追いついていない、
といったことがあるようです。

徐々に解決に向けて改善はされていっているようですので、はやく通常の状態に
なることを期待したいと思います。

さて、そんな中、弊社でもCMMIユーザーのお問い合わせに素早く答えられるよう
にするために、FAQページを弊社HPに掲載いたしました。
https://www.daiwa-computer.co.jp/jp/consulting/seminar/FAQ

まずは皆様からお問い合わせいただくことの多いセミナーやAssociate試験に関
するFAQを掲載して、徐々にアップデートしていこうと思います。

その中の一部をご紹介します。ご参考まで。

Q)公式セミナー受講前に予習を進めたいのですが、CMMIモデルや教材はいつどの
 ような形で配布されますか?

A)CMMI入門コースV2.0やCMMI V2.0アップグレードトレーニングの場合、セミナー
 開始日の2、3日前に、事前登録いただいたCMMI InstituteサイトからCMMIモデ
 ルや英語版の公式教材が入手できるようになります。また、弊社オリジナルの
 日本語補足教材は、同時期にダウンロードリンクをお知らせします。
 
 もっと早く関連資料を入手して予習を進めたい方は、CMMI Instituteサイトに
 て無料のクイックリファレンスが公開されておりますので、そちらで学習を進
 めてください。
  CMMI V2.0 モデル早わかり (プラクティス一覧の日本語版)
  https://cmmiinstitute.com/cmmi-v2-0-model-at-a-glance-(japanese)
  CMMI V2.0 Model At-A-Glance (英文のプラクティス一覧)
  https://cmmiinstitute.com/cmmi-v2-0-model-at-a-glance

Q)CMMI Associate試験とはどのような試験ですか?

A)CMMI Associate試験は、CMMI入門コースV2.0の前半2日間のFOC(Foundations
 of Capability:能力の基礎)コース、またはCMMI V2.0アップグレードトレー
 ニングコースの修了後から30日間にて受験可能になるオンライン試験です。
 ・全60問、3時間、FOCコースまたはCMMI V2.0アップグレードトレーニングの
  学習範囲より二択・四択・複数選択式の問題が出題されます。
 ・インターネットが接続可能な環境ならどこでも受験できます。
 ・テキストを見ながら受験できます。
 ・現時点では試験問題は英語のみになります。翻訳サイト等を使用して翻訳し
  ながら受験することはできます。そのサポートとして、弊社セミナーでは、
  コース中に試験に関する説明および補足資料配布を行います。

Q)CMMI Associate試験に不合格になった場合、再受験は可能ですか?

A)再受験は可能ですが、$250が追加で必要になります。CMMI Instituteの再受験
 申請ページから申し込みます。
 https://cmmiinstitute.com/store/cmmi-v2-0-certified-associate-exam-retake
 
 2回目のチャレンジでも不合格だった場合、3回目のチャレンジは6ヶ月の学習
 期間をおいてからでないと再受験できません。さらに3回目も失敗すると、ト
 レーニングからやり直しになります。詳しくは、こちらのISACAのサポート
 ページをご確認ください。
 https://tinyurl.com/y3h972p5
                                (大久保)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次号は2月25日配信予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CMMIおよびSCAMPIは、CMMI Instituteの登録商標です。
SEPGおよびIDEALは、カーネギーメロン大学のサービスマークです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気のある記事

購読はこちらから

CMMI®を実装していくために役立つ情報、CMMI関連のニュースやイベント情報、イベントレポートなどを無料でお届けいたします。また、ソフトウェアプロセス改善についての意見交換の場としても活用していきたいと思っております。
配信は月1回(25日頃)を原則といたします。

まぐまぐ!による配信

読者購読規約

大和コンピューターによる配信 メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
個人情報の取り扱いに同意して

個人情報の取り扱い

会社の名称
株式会社大和コンピューター
個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先
個人情報保護管理者代理人
職 名:メルマガ担当
所 属:コンサルティング部
E-mail:cmmnet@daiwa-computer.co.jp
利用目的
メールマガジンの配信
個人情報を第三者に提供する予定
個人情報の取扱いの委託を行う予定
下記の求めに応じる問合せ窓口
・開示対象個人情報の利用目的の通知
・開示対象個人情報の開示
・開示対象個人情報の訂正、追加又は削除
・開示対象個人情報の利用又は提供の拒否権
受付窓口
メルマガ担当
E-mail:cmmnet@daiwa-computer.co.jp
・受付窓口までE-mailにてご請求下さい。その際、住所、氏名、電話番号を明示して下さい。
・手続きにあたり、本人または代理人確認のために、運転免許書のコピー、健康保険証のコピー、パスポートのコピー等の確認証書1部をご郵送いただくことがございます。なお、その際、代理人の場合は、代理人を証明する委任状の提出も含めてお願いいたします。
・開示等の求めに伴い取得した個人情報は、その対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。
本人が個人情報を与えることの任意性
任意
当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果
メールが届きません。
本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得

お問い合わせ

Copyright® DAIWA COMPUTER CO.,LTD. All Rights Reserved.

JASDAC証券コード:3816 CMMI Institute Partner CMMI V2.0 成熟度レベル5 ISO認証取得 プライバシーマーク付与認定取得