メールマガジンのご案内

メールマガジン「銀の弾丸ディスパッチャー」

第151号:2016/10/25

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┓
┃月刊 銀ノ弾丸★ディスパッチャー      ┏┛Optimizing     ┃
┃≪≪プロセス改善のためのCMMI活用≫≫   ┏┛Quantitatively Managed┃
┃                    ┏┛Defined         ┃
┃発行:(株)大和コンピューター     ┏┛Managed          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛
ペンパイナッポークオリティーアッポー
                                 (PPQA)

CONTENTS
■アプレイザルスポンサの役割と責任(アプレイザル後)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ピーアール
────────────────────────────────────
『CMMI入門コース』
システム・ソフトウェアエンジニアリングの管理者、エンジニア、アプレイザル
チームメンバ、プロセス改善担当者等の方々にCMMIの基礎となるコンセプトをご
紹介するコースです。
 2016年11月16日(水)〜18日(金)の3日間
メルマガ読者割引あります。申込時にその旨お伝えください。
http://www.daiwa-computer.co.jp/jp/seminar/introv1_3.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ピーアール
────────────────────────────────────
大和コンピューターは、CMMI研究所とのパートナ契約の下、公認のCMMIコースや、
CMMIの成熟度レベルを判定する評定手法SCAMPIによるアプレイザル等のサービス
をご提供しております。

▼サービス事例
・組織のメンバにCMMIの概要を伝える、トレーニングコース
・現在のプロセスの改善の機会を明らかにする、ギャップ分析
・改善の機会に対する改善策の検討の参加
・標準プロセスや各種テンプレートの作成活動に対する支援
・御社にインストラクタを派遣して実施するCMMI研究所公認CMMI入門コース

皆様のニーズに柔軟に対応しておりますので、まずはお気軽に下記までご連絡下
さい。
http://www.daiwa-computer.co.jp/jp/consulting/inquiries/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■アプレイザルスポンサの役割と責任(アプレイザル後)
────────────────────────────────────
第149号(http://tinyurl.com/j7kq9es)の「アプレイザルスポンサの役割と責任
(計画段階とオンサイト期間)」の続きで、今回はアプレイザル後の責任につい
て紹介します。


○アプレイザル後の責任

アプレイザル監査
----------------
CMMI研究所は、監査のためにアプレイザルをいくつか特定します。

スポンサは、リードアプレイザがアクセスできるのと同じ文書と所見に、監査人
がアクセスできるようにしなければなりません。

監査では次のことが行われます。
・リードアプレイザの知識と能力の評価
・アプレイザルを受けた組織でSCAMPI手法が正しく実装されたことの確認
・CMMI研究所によって実装されたすべての方針に従って、アプレイザルが実施さ
 れたことの確認
・リードアプレイザ、ライセンスパートナおよびCMMI研究所の間の合意に従って、
 SCAMPIが実施されたことの確認

CMMI研究所の監査人は、組織の能力は判定しません。


アプレイザル結果の伝達
----------------------
アプサイザルスポンサは、アプレイザルの成果の配布と伝達を承認し、アプレイ
ザル結果を維持します。

CMMI研究所品質プログラムにより受諾されるまで、アプレイザルの成果を、宣伝
したり、提案依頼書(RFP) の要求への応答に使用したり、ニュースリリースで公
開したりしてはいけません。

アプレイザル結果を、組織の「認証」として報告してはいけません。


アプレイザルマーク
------------------
CMMI研究所は、各アプレイザルが終了したときに、アプレイザルマークを提供し
ます。

このマークはモデルと成熟度レベルを示し、アプレイザルを受けたことを認める
働きをします。

アプレイザルマークは、出版物やウェブサイトで使用することができます。

アプサイザルスポンサは、アプレイザルマークと共に提供される使用ガイドライ
ンに従う責任があります。

アプレイザルマークをオンラインで使用するときは、Published Appraisal
Results (PARs) (https://sas.cmmiinstitute.com/pars/)へのリンクと共に
マークを公開してください。

アプレイザルマークは、SCAMPI Aを受け、PARsにその結果を公開することを選ん
だ組織にのみ提供されます。

アプレイザルマークと使用ガイドラインについての質問は、
appraisalmark@cmmiinstitute.com に送信してください。


アプレイザルの証拠
------------------
スポンサは、アプレイザルの証拠がその有効性の期間の間、適切にアーカイブさ
れて、保護されているようにしてください。


受諾の署名
----------
アプレイザルスポンサとして、上記の責任を理解して負うことを認識する必要が
あります。

スポンサとリードアプレイザは、Appraisal Sponsor Roles and Responsibilities
Acceptance Formに署名し、最終的なアプレイザルの記録と共に提出する必要が
あります。提出はリードアプレイザにお願いするとよいでしょう。


アプレイザルスポンサの役割と責任は以上です。原文が読みたくなったら、品質
方針0029(http://tinyurl.com/hvduhla)を見てください。

                                 (穴田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次号は11月25日配信予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CMMIおよびSCAMPIは、CMMI研究所の登録商標です。
SEPGおよびIDEALは、カーネギーメロン大学のサービスマークです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

購読はこちらから

CMMI®を実装していくために役立つ情報、CMMI関連のニュースやイベント情報、イベントレポートなどを無料でお届けいたします。また、ソフトウェアプロセス改善についての意見交換の場としても活用していきたいと思っております。
配信は月1回(25日頃)を原則といたします。
まぐまぐによる配信 メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
※『まぐまぐ!』から発行しています。 
メルマ!による配信 規約に同意して登録する 解除する
 
melma! 利用規約
大和コンピューターによる配信 メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
個人情報の取り扱いに同意して


お問い合わせ

CMMI導入に関する各種サービスについてのお問い合わせはこちら

ページの最上部へ