CMMI導入コンサルティング

  1. CMMI導入コンサルティング
  2. ホーム
CMMI Partner   大和コンピューターはCMMI研究所のパートナー企業です。
 
|  サービスメニュー  |  セミナー情報  |  メールマガジン  |  CMMIセルフチェック  |  お問い合わせ

CMMI®導入によるプロセス改善をトータルサポートいたします。

CMMI®※1は、米国カーネギーメロン大学のソフトウェア工学研究所(SEI)が開発した、プロセスを改善するためのモデルです。もともとは能力成熟度モデル(CMM)として開発され、複数のモデルと統合し、進化していきました。現在、CMMIモデルには「開発のためのCMMI(CMMI-DEV)」、「サービスのためのCMMI(CMMI-SVC)」、「取得のためのCMMI(CMMI-ACQ)」という3つの関連要素群があります。「開発のためのCMMI(CMMI-DEV)」は、ソフトウェア開発プロセスの改善に役立つベストプラクティスを集めた22個のプロセス領域で構成されます。

CMMI®には、段階表現と連続表現という2つの異なる表現形式を用いた、プロセス改善や評定への取り組み方があります。

段階表現は5段階の成熟度レベルで示すことができ、成熟度レベルがあがることは、品質向上、コスト削減、サイクルタイムの短縮(納期遅延防止)などの効果をもたらすといった発表が世界各国で多数行われています。

当社におけるサービスの特長は、初期段階の教育から、計画や実装の支援、正式な成熟度レベルの評定まで、お客様のビジネスオブジェクトに合わせ、一貫したサポートをご提供する点にあります。

これまで当社がCMMI®の取り組みで培ってきた独自のノウハウを活かし、実際の現場で本当に活用できる仕組み作りへのご支援も特長です。

IDEALモデルを活用したプロセス改善の流れ

サービスメニュー

5つのサービスを提供しています。お客様のニーズに応じ、自由に組み合わせが可能です。
お客様の組織規模やご予算に応じ、お見積をさせていただきます。
CMMI®サービスメニュー CMMI®教育サービス
ギャップ分析サービス
コンサルティングサービス
ミニアプレイザルサービス
正式アプレイザルサービス(SCAMPISM)
CMMIおよびSCAMPIは、CMMI研究所の登録商標です。
SEPGおよびIDEALは、カーネギーメロン大学のサービスマークです。

■CMMI®教育サービス

CMMI研究所公認コース
CMMI研究所のカリキュラム、教材を使用したコースです。日本語でご提供いたします。コースは、CMMI®入門コースがあります。

オリジナルコース
お客様の様々なニーズにお応えした当社オリジナルのコースを実施しています。CMMI®導入を成功へ導くには、経営層の方々、管理層の方々、CMMI®推進担当の方々、現場の方々など、それぞれの立場の方が適切に関与していくことがとても重要です。当社ではお客様の目的やご予算に応じた教育コースをご提案させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

ギャップ分析サービス

CMMI研究所公認SCAMPISM※2リードアプレイザーを中心として、現状のプロセスとCMMI®モデルとのギャップを把握します。ギャップ分析は効率的かつ効果的なプロセス改善を行う上でとても重要です。

コンサルティングサービス

ギャップ分析から実装へ向けて様々な角度からご支援いたします。
プロセス改善活動に必要な体制作りへのアドバイス、プロセス改善活動の計画立案支援、各種文書サンプルや実装方法のアイデア等のご提供、実装方法のアドバイス、実装状況のレビューなどプロセス改善活動をよりスムーズに推進するためのご支援をいたします。

ミニアプレイザルサービス

CMMI研究所公認SCAMPISMリードアプレイザーを中心として、プロセス改善計画の実装結果とCMMI®モデルを評定します。

正式アプレイザルサービス(SCAMPISM)

当社はCMMI研究所認定のSCAMPISMリードアプレイザーを有し、CMMI研究所とパートナー契約を結んでおります。 (CMMI研究所 http://cmmiinstitute.com/
SCMAPIを使用した強み、弱みの判定を低価格でご提供いたします。
プロセス改善の効果として成熟度を計りたい、あるいは、とにかく現在の組織の成熟度を計りたい、そういう企業にお勧めです。成熟度の評定結果は、CMMI研究所のウェブサイトを通じて世界へ発信することが可能ですので、取引先へのPRとして活用できます。
(評定結果公開サイト https://sas.cmmiinstitute.com/pars/pars.aspx

Sponsored Individuals(2015.7.31現在)

SCAMPI High Maturity Lead Appraiser 1名
Introduction to CMMI for Development Instructor 2名
SCAMPI Lead Appraiser for Development 3名
SCAMPI B&C Team Leader for Development 3名

CMMI®用語解説

※1
CMMI®(Capability Maturity Model Integration)
CMMI®は、米国カーネギーメロン大学ソフトウェアエンジニアリング研究所 
(CMU/SEI)が開発したプロセス改善のモデルです。
CMMI®は、SW-CMM®を中心として、SA-CMM®やSE-CMM®などの複数のCMM®が統合された最新版です。
ソフト開発能力を測る世界的な基準として世界各国で採用されています。
※2
SCAMPISM(Standard CMMI® Appraisal Method for Process Improvement)
SCAMPISMとは、CMMI®モデルを使用して、ベンチマークを目的とした厳密な評定を行うためにSEI(CMU/SEI)が開発したアプレイザル手法です。

お問い合わせ

CMMI導入に関する各種サービスについてのお問い合わせはこちら

ページの最上部へ
  • Copyright(c)
  • DAIWA COMPUTER CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.