製品・ソリューション

ソリューションサービス 事例2

ソリューションサービス

ソリューションサービス 事例2

家電製造業:
固定資産管理システム

固定資産に関する実務が全国の事業所ごとに処理でき操作性も向上。

1.サービスの概略

  • 全国規模で事業所を持つ大手家電メーカーの固定資産を一元で管理するシステムを構築した。
  • 建物、機材、備品をはじめ、全国に散らばる、すべての社有固定資産(資産規模20万件)の減価償却や移動、廃棄、売却に伴う管理処理を導入した。
  • 減損会計に対応したシステムを構築した。
  • 開発言語:Developer、PL/SQL
  • DB:Oracle
  • OS:Windows2000

2.お客様のご要望

  • 現行システムの老朽化により、情報の管理ができなくなったことによるシステムのリプレース要望があった。
  • システムのWeb移行に際し、ユーザーサポートを含めた要件定義から導入まであらゆるソリューションの提案を求めておられた。

3.サービスの狙い

  • 全国の拠点、関連会社で管理されている資産情報を本社で一元管理する。
  • 固定資産に関する実務を各事業所で処理でき、リアルタイムでアウトプットができるなど情報を有効利用する。
  • 既存の会計システムと連動する。
  • Web化による処理の効率化やコスト削減を図る。

4.決定要因

  • 当社は販売管理システム、会計管理システムなどの開発で大規模プロジェクトを多数手がけており、品質面における信頼を評価されたこと。
  • 設計、開発力のみならず、豊富な固定資産の業務知識が評価され、トータルソリューションを提案できたこと。

5.サービスの効果

  • 資産情報の一元管理を実現した。
  • 各事業所での操作性、機能性などが大幅に向上した。
  • 大手メーカーならではの資産処理機能を追加するなど、きめ細やかなニーズに対応した。
  • 運用コスト、管理コストを大幅に削減できた。

6.PR

  • これまで蓄積してきたノウハウを基に、豊富な業務知識を生かして、お客様のニーズを最大限に引き出し、お客様の効果的な運用を第一に考えるシステムをご提案いたします。
  • 新規顧客の大半が既存のお客様からの紹介であることから信頼性に自信をもっています。

Copyright® DAIWA COMPUTER CO.,LTD. All Rights Reserved.

JASDAC証券コード:3816 CMMI Institute Partner ISO認証取得 プライバシーマーク付与認定取得