このページは下記のURLに移転しました。
https://www.daiwa-computer.co.jp/jp/cases/solution1
ソリューション(導入事例)
  1. ソリューションサービス 事例1
  2. ソリューション(導入事例)TOP
  3. ホーム
ソリューションサービス 事例1
導入事例TOPへ

ソリューションサービス 事例1

1.サービスの概略

・卸売業の売上および仕入・在庫をまとめた統合型基幹システムで、当社が要求定義から分析、開発・運用までトータルソリューションサービスを提案した。
・特に物流段階での作業に注目し、商品センターの熟練したスタッフでなくても効率的にピッキング・出荷できる機能を構築し、誤出荷を軽減するとともに、商品を受注時点から一括して管理できるシステムを構築した。

2.お客様のご要望

・100円均一店に卸す商品を扱っているため、商品点数が非常に多く、不要在庫の軽減と出入庫の効率化をはかりたいという要望があった。
・膨大な扱い商品にもかかわらず、従来、商品のピッキング〜出荷作業はほとんどが手作業で進められていた。ピッキングひとつをとっても商品の棚位置等に熟練していなければならず、誤出荷の軽減が急務であった。
・従来は出荷前にならないと把握できなかった売上管理をより前の段階からシステム化し、物流時点の情報を売上管理にも活かしたいという要望があった。

3.サービスの狙い

・ひとつのシステムで、売上・仕入・在庫などが総合的に管理でき、全体の業務効率を飛躍的にアップする。
・物流現場での実際の業務に使いやすく、さらなる省力化・省人化をはかる。

4.決定要因

・当社は長年培ってきた販売・物流系システム開発の実績や反省点、改良点などを踏まえて、ネクスト・ワンのよりよいソリューションを提供できるという自信があったこと

5.サービスの効果

・商品を受注した時点からデータベース化できるようにし、リアルタイムな在庫管理にタイムリーな売上管理、顧客管理が連動するようになった。
・無線ハンディターミナルによる入出荷検品、ピッキング処理、容易な棚番管理を導入するなど、作業する人の作業負荷を大幅に軽減にしたピッキング・検品・入出荷作業などを実現し、物流現場の省時間化、効率化が目に見えて改善された。
・多様な入出荷形態に対応するなど、膨大な扱い点数、多様な商品にきめ細かく対応した。
・運用コスト、管理コストの大幅な削減につながった。

6.PR

・独立系システム会社のメリットを活かし、業務・業態を問わず、幅広い視野からよりよいお客様満足を考え、求められる課題の核心を突いた、ベストソリューションをご提供します。
・フルサポート体制で迅速な対応をいたします。
・物流系システムに関しては、今後もICタグを応用したものなど、最先端の技術と知識を導入し、高い技術と品質を維持したソリューションを提供したいと考えています。


ページの最上部へ